はじめに

どうもおはようございます!散歩人しょーんです。

今日も1日が始まりました。どんな素敵な1日になるか、ワクワクしますね!

さて、今月からブログを書き始めまして、朝、何を書こうか考えておりました。そこで今、思い付きなんですが、以下についてやり始められたらと思ってます。

やりたいこと

  1. せっかく早起きなので、朝に書く
  2. 短い時間を定めて書く(可能なら30分ほど)
  3. 何か一つでもトピックを入れる
  4. 自分の何かをモニタリングする

 

ということで、ITで言うなら「ハッカソン」《hack(ハック)+marathon(マラソン)》からの造語)のように、

ブログなので、「ブロガソン」(Blog(ブログ)+marathon(マラソン)》からの勝手に造語)※をやっていけたらと思います。

※後で調べてみたところ、元々「ブロガソン」という言葉はすでに使われているようですね(笑)

目標

  1. 毎日朝7時までには更新
  2. 1時間以内で更新(目標は30分以内)
  3. トピックは最低一つ(今のところ自分の心境、見た夢でもなんでもよし!)
  4. とりあえず、起きた時間、ブログを書いた時間、自身の健康(朝の体重、走った時間(?))を書く

 

ということで、、さっそく始めたいと思います。

今日のトピック

早朝、偶然つけたテレビ朝日のチャネルで以下の番組を見ました。”ジャーナリスト”田原総一郎(85歳)のインタビューです。

田原総一朗さんが語るテレビジャーナリズム

サマリ

・ジャーナリストを志したのは、戦時中の小学5年生のころの原体験から。1学期(敗戦前)、2学期(敗戦後)で大人の言うことは180度変わった。そこから彼は「自分で見聞きした一次情報しか信頼しない」と決めた

・大学時代の就職活動で大手メディア企業にすべて落ちた。よって当時弱小メディアであった現在のテレビ東京に入社する形になった。

・予算が大手メディアの6分の一しか使えなかったため、大手に対抗するために、簡単にはやれないこと(犯罪に近いぎりぎりなことなど)を企画し、たくさんやった。それが結果的にはよいことにつながった。(ジャーナリストとして、85歳まで現役で続けられていること、弱小ならではの尖った企画をたくさん経験)

・今でも、与野党政治家のトップたちと会い、インタビューをしている。彼らとのインタビューで心がけていることは、”欠席裁判”をしないこと(ただし総理大臣はのぞく)。必ず当人が話す(弁護する)機会を設けること

・インタビューで本音を聞き出すだめに意識していることとして、「事前に徹底的に相手のことを調べておくこと」により、相手に驚いてもらう、信頼してもらうことである。

 

感想

  • ”一次情報を手に入れる”
  • ”自分が小さければ尖らせて差別化をする”
  • ”相手と会う際には事前に徹底的に調べる”

この辺りがとても勉強になりました。

 

今回のトピックから何をプレゼントとして持ち帰るか

田原さんのお話しをお聞きして、「人間万事塞翁が馬(にんげんばんじさいおうがうま)」、「 災いを転じて福となす」ということわざを思い出しました。

 

  • 失敗に見えることでも、いつか将来、自身の人生設計に福となすことがあるとを信じること。
  • 自身が小さいと思っても、自分自身ができる何か(尖りのようなもの)を見つけ、小さく早く行動していくこと

 

この辺りが今回の持ち運び可能なプレゼントになるのではないでしょうか。

本日のブロガソン結果

・起きた時間:04:55

・ブログを書いた時間:05:42~06:25(43分)※あとで追加・訂正あり。

・自身の健康状況:朝の体重64.1キロ、走った時間06:37~07:02(25分)

おわりに

いかがだったでしょうか。

とりあえず、ブロガソン、やってみました。いつまで続けられるかは分かりませんが、できればほぼ毎朝書いていければと思っています。

ではでは、これから走りに行って来ます。(文章は落ち着いた後に少し編集させていただくかもです)

 

読んでくださってありがとうございます。

今日1日もみなさんがすてきな1日を過ごせますように。

散歩人しょーんでした。