はじめに

おはようございます!散歩人しょーんです。

通勤電車でこれを書いています。

今朝、テレビのニュースで、バレーボールからビーチバレー選手に転向したゴッツ石島選手を取材を見ていました。

その中で、私が印象に残ったゴッツ石島選手の言葉をご紹介します。

◉元全日本男子バレーボール選手 ゴッツ石島 ビーチバレーに転向していた

以前、全日本男子バレーボールで活躍していたゴッツ石島選手(35)が、3年前より、ビーチバレーに転向しているとのことでした。

インタビューの中で、石嶋選手は「ビーチに転向してまだ3年。ビーチではまだ3歳なので伸びしろしかありません」と、話されていました。

ご参考 石島雄介、ビーチ転向3年目へ「成長を」 国内ツアー18日開幕

 

このゴッツ石嶋選手の「伸びしろしかない」という言葉。

なんてポジティブで人に元気を与える言葉なんだろうと、心を動かされました。

◉今日の短歌調 コメント

ビーチには伸びしろしかない 日焼けした ゴッツ石島 三十五歳

◉おわりに

ゴッツ石島と私は同年代。とても励まされました。

自分がまだ経験したことのないこと、業務、行動など、やる前はとっても怖いですよね。

 

ただ、やったことがなければ、みんな始めは0歳。

伸びしろしかないのです。成長しかないのです。そう思うと一歩、踏み出すことができるような気がしませんか?

 

失うものがないなら、新しいことを始めてみよう。

そこにあるのは成長のみ。

 

今日も読んでくださってありがとうございます。

今日1日もみなさんがすてきな1日を過ごせますように。

散歩人しょーんでした。