はじめに

こんにちは!散歩人しょーんです。

今年度も社会福祉士試験を受験したいと思っています。

 

社会福祉士とは、

社会福祉士は、いわゆる「ソーシャルワーカー」と呼ばれる社会福祉専門職の国家資格です。

中央法規 社会福祉士とは?より引用

 

今年度は来年2月上旬が試験日となっております。

 

過去に何回か受験しておりますが、勉強不足であえなく不合格となっております。

前回までの結果

私は過去3回、受験しておりますが、残念ながら不合格でした。(初回受験は大学在学中でずいぶん昔です)

 

合格基準は、マークシートが約6割以上(90点/150点)となります。

年により合格最低点が前後し、以下のとおり、2017年度が96点(合格点が99点)、2018年度が87点(合格点が89点)と、どちらも2,3点差で不合格でした。

 

過去2回とも、勉強の開始がだいぶ遅くなってしまい、どうしても学習が間に合いませんでした。

 

マークシート式の試験とは言え、三度も落ちておりますので、決して簡単な試験とは言えません。

苦手分野を中心に、きちんとトピックを抑えてアウトプットできる訓練をしていきたいと思います。

 

私の学士時代の専攻は倫理・心理学(地理・歴史も半分)であり、高校・福祉課の教員免許も取得していたりするため、

自分の興味・関心のある福祉や心理学分野についても知識を体系的にまとめられたらと思っております。

今年こそ、合格したいと思います!

おわりに

資格ネタが少し続きまして、少しお腹いっぱい感があると思います。申し訳ありません。。

ただ、勉強として、自身の情熱がある分野の学習は社会人としてきちんとした方が、自身と社会的によいと考えております。

 

現在はITに関わるお仕事をおこなっておりますが、

将来的には、「教育・福祉的な環境」へ身を投じたいとも考えております。

 

そのためには知識習得、また、実際の教育・福祉現場で働く経験(現在のプロボノ活動)を通して、

もう一つの別の生き方の道筋も描いていけたらと考えております。

(ちなみにこの資格の場合は、合格しても会社から報奨金はもらえません、、(笑))

 

今日も読んでくださってありがとうございます。

今日1日もみなさんがすてきな1日を過ごせますように。

 

散歩人しょーんでした。